TOP MESSAGE社長メッセージ

 
物流は世の中のライフライン。誇りを持ち、変化を恐れず、社会貢献の為に、更なる発展に向かって邁進します。 株式会社ナカノ商会
代表取締役 沼澤 宏
弊社は、今年で創業32期目を迎えました。数々の荒波を乗り越えることができたのは、ひとえに創業当初から続く、皆様方のご支援とご指導の賜物と心より感謝申し上げます。

雇用を創出する。その為の事業。

地域に雇用を創出し、社会貢献すること、それが弊社の一番の目的です。
現在は500名の従業員(子会社パート従事者を含め3000名)を維持しておりますが、今後は毎年、新卒20~30名、ドライバー100名、中途採用20名程度を採用していく予定です。
雇用を通じた社会貢献を目指し、日本社会の安定の一翼を担いたいと願っております。

決断と行動が早いこと。変化を恐れないこと。

リーマンショックや不動産不況など、世の中が不況と言われる時代にも、ナカノ商会は常に売り上げを伸ばし成長することができました。
その理由は変化を恐れないことだと思います。去年まであったものが明日もあるかわからない、今はそんな時代です。
だから常に世の中の風を読んで、素早く決断し、行動すること。
社員一人ひとりも同じ気持ちで働くことで強い事業形態を築くことができています。弊社は東日本大震災の時にも、どこよりも早く1万坪の物流センターを福島に建設しました。雇用を創出するだけではなく、物資が行き届かない状況を1日でも早く回復したい、そんな想いでした。
物流が滞ると、物が無くなる。物が作れなくなる、ご飯が食べられなくなる。
物流は世の中になくてはならない仕事です。

物流はライフライン、だから誇りを。

物流は世の中のライフラインです。
ですから、それに携わるナカノ商会の従業員には、胸を張り誇りを持って生きて欲しい。
その為に、ナカノ商会では、コンプライアンスの保持や社会保障、万が一の事故補償なども充実させています。

成長と変化を続ける。

物流業界をとりまく変化と多様化の中で、弊社のビジネスモデルも変革していかなくてはなりません。
ナカノ商会は、変化を恐れず、雇用を拡大させ社会貢献の為に、更なる発展に向かって邁進します。
引き続き、これまでと変わらぬご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。