お知らせ

HOME > お知らせ 一覧 > 2016年 年頭のご挨拶

2016年 年頭のご挨拶

2016.01.01
『2016年 年頭のご挨拶』株式会社ナカノ商会 代表取締役社長 沼澤 宏

新年明けましておめでとうございます。昨年は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。この新しい年が、皆様にとって、より佳き年となりますことを、心より祈念いたします。

昨年は、イスラム過激派の脅威、ヨーロッパの政局不安、中国経済の減速等、様々な国際情勢のリスクが顕在化した一年でした。

国内においても、年初に期待された高成長とはならず、景気は低迷し、弊社にとっても逆風の一年となりましたが、グループ全体での総売上300億弱、経常利益9億弱と、増収増益の結果を残すことが出来ました。これもひとえに取引先の皆様のご支援の賜物と感謝いたしております。

今年の弊社の年訓は『適者生存』です。環境に適した生物が生き残り、適していない生物は滅びるという言葉ですが、これは企業にも当てはまります。産業構造が目まぐるしく変化する現代において、変化に対応できない企業は淘汰される運命にあります。

弊社もまた、既成の概念にとらわれず柔軟性をもって変化に対応できること、規模に応じた企業体質を構築できることが求められています。

「申年」ならではの斬新な発想と行動で、この一年を無事に乗り切ることを期待し、年頭のご挨拶とさせていただきます。

このページの先頭へ

ページトップ